「ダンまち」原作者が贈る“剣と魔法”の学園ファンタジー『杖と剣のウィストリア』今夏TVアニメ化決定

アイキャッチ画像

現在「マガポケ」にて連載中のマンガ作品『杖と剣のウィストリア』について、本作TVアニメ化が発表され、2024年7月よりTBS系全国28局ネットにて放送を解することが明らかになった。

『杖と剣のウィストリア』は前作にて累計1,500万部を突破しているヒット作『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』の原作者である森藤ノが原作を担当し、美麗なイラストに定評のある青井 聖が漫画を担当する、“剣と魔法”の学園ファンタジーコミック。

本作のアニメ化発表にあわせて、スタッフ情報も解禁となり、監督に『チェンソーマン』でアクションディレクターを務めた𠮷原達矢が、キャラクターデザイン・総作画監督を『クロスアンジュ 天使と竜の輪舞』の小野早香が、音楽を『ハイキュー!!』や『僕のヒーローアカデミア』の林 ゆうきがそれぞれ担当。アニメーション制作はアクタスとバンダイナムコピクチャーズの共同体制であることもわかった。

キャスト情報も解禁となり、魔法が使えない落ちこぼれの主人公 「ィル・セルフォルト」役を天﨑滉平が、ウィルの幼馴染で“深窓の氷姫”と呼ばれる「エルファリア・アルヴィス・セルフォルト」役を関根明良が務める。二人のキャラクターが描かれたティザービジュアルも同時公開となった。アニメ化発表にあわせて、原作・大森藤ノ、漫画・青井 聖、監督・𠮷原達矢からのコメント、メインキャラクター情報と担当キャストのコメントも到着している。

そして、マンガアプリ「マガポケ」ではTVアニメ化を記念して2月14日(水)23:59までの期間限定で『杖と剣のウィストリア』の原作コミックス2巻までを無料公開中。

アクションシーン満載の特報PVが公開

音楽・林ゆうきによる劇伴と「幼き日の約束を果たす為、少年は塔の頂を目指す――」というナレーションから始まる特報PVでは、魔法が使えない主人公・ウィルがモンスターと剣で戦うアクションシーンが存分に描かれている。

 

キャラクター情報&キャスト情報

ウィル・セルフォルト(CV.天﨑滉平)
リガーデン魔法学院6年生。魔法が使えない“無能者”として入学した異端な学生。そのせいで同級生たちから蔑まれているが、実は誰よりも強い力と卓越した剣技を持つ“戦士”。魔法の実技では単位が習得できないため、筆記と実習で単位を稼いでいる。エルファリアと幼い頃に交わした約束を守るため、“至高の五杖(マギア・ヴェンデ)”を目指している。

ウィル・セルフォルト(CV.天﨑滉平)

ウィル・セルフォルト役を務めさせていただきます。オーディションに合格したと聞いたときは、ウィルを演じられる喜びでいっぱいになり飛び跳ねて喜びましたが、それと同時に大きな責任に身が引き締まる思いでした。
この作品とウィルからは、超えられない壁にぶち当たったときそれに挑む勇気と折れない心を学びました。アフレコでもウィルのように前を向いて多くの未知を既知に変えて臨んでいく心構えです!!
関係者の皆様と一緒にいい作品づくりを、そして作品の1ファンとしても観てくださる皆様と一緒に放送を楽しみたいと思っています。
TVアニメ『杖と剣のウィストリア』を何卒よろしくお願いします!!

エルファリア・アルヴィス・セルフォルト(CV.関根明良)

至高の五杖(マギア・ヴェンデ)のひとり、別名 “深窓の氷姫”。ウィルとは共に孤児院で育った幼なじみ。類稀なる魔法の才能を持っていたことから、最年少で至高の五杖(マギア・ヴェンデ)となった。ほぼすべての水、氷属性の魔法を操る天才。至高の五杖(マギア・ヴェンデ)となった今も、塔の窓からいつもウィルを見守っている。聖女として崇められているが、実は……?

この度エルファリア・アルヴィス・セルフォルト役を演じさせていただくことになりました関根明良です。オーディションの際に幼なじみのウィル君に約束を果たそうとこんなにも一途に想ってもらえるなんてすごい女の子なんだろうなと原作を読み進めていたら、すごい人でもありますが、こちらもただだだ一途な可愛い女の子で!
収録はまだまだこれからなのですが、関根としては挑戦のお役でもあるため、彼女の素敵なところをお届けできるよう精一杯頑張ります!
皆さまどうぞよろしくお願いいたします!

原作・スタッフ陣よりTVアニメ化お祝いコメントが到着

大森藤ノ(原作)
「アニメ化決定!」
まるで魔法の呪文のようです。体は炎のように熱くなって、心臓は風の音のように高鳴っています。
つまりワクワクとドキドキです!
スタッフやキャストの皆さん、プレッシャーもあるかと思いますが、どうか魔法の授業のように楽しんでください。
そしてウィストリアという作品を見つけて、応援して、「アニメ化」という魔法をかけてくださったファンの皆様。本当にありがとうございます。杖と剣が交わる物語、どうか楽しみにしていてください!

青井 聖(漫画)
監督はあの𠮷原達矢監督です。私は根っからのアニメ作画オタクでして常にかっこいい作画シーンを見て心と身体を奮い立たせているのですが…𠮷原監督は『Fate/apocrypha』の時に一目惚れして追いかけているアニメーターさんの一人でした!
なので最初に監督の欄にお名前拝見した時から喜びのあまり震えが止まりませんでした。
そして作監さんや音楽家さん声優さんなど各方面、名だたる方々が参加してくださり素晴らしいウィストリアを作ってくださっております。大森先生も毎話レベルで書下ろしのエピソード追加してくださいました!アニメでめちゃくちゃ強化されたウィストリアをぜひお楽しみにお待ちください!

𠮷原達矢(監督)
ついにウィルを取り巻く物語がアニメとなって動き出します。
原作で描ききれなかったサイドストーリーやアクション魔法シーンをアニメならではの表現で、皆さんに楽しんでもらえるようなシリーズとなるよう頑張ります。世界中の人達に見て欲しいです。
応援宜しくお願いします。

「杖と剣のウィストリア」作品情報

幼き日の約束を果たす為、少年は塔の頂を目指す――
原作:大森藤ノ(『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』)
×漫画:圧倒的画力!新進気鋭の才能・青井 聖
×監督:𠮷原達矢(『チェンソーマン』アクションディレクター)
×キャラクターデザイン:小野早香(『クロスアンジュ 天使と竜の輪舞』)
×音楽:林ゆうき(『僕のヒーローアカデミア』)
至高の布陣で贈る、杖と剣のハイファンタジー・アクション!

原作ライトノベルがシリーズ累計1,500万部を突破、2023年現在、TVアニメも第5期まで製作が決定している大ヒット作『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』の大森藤ノが原作を担当し、気鋭の漫画家、青井 聖の美麗なイラストとともに世界観をダイナミックに描く、“剣と魔法”の学園ファンタジーコミック『杖と剣のウィストリア』。現在「別冊少年マガジン」にて連載中の話題作が待望のTVアニメ化決定。

一人前の魔導士をめざして魔法学院に入学した少年ウィル。努力家の彼には魔導師として致命的な弱点があった。それは、“魔法がまったく使えない”こと。同級生や教師から冷たい視線を浴び、時にはくじけそうになりながらも、強い気持ちで邁進していくウィル。杖は使えなくとも剣を執り、魔法至上主義の世界で戦い抜く。自分だけに与えられた力を信じて。そして、大切な人との約束を守るためにーー

監督は𠮷原達矢(『チェンソーマン』アクションディレクター)。原作の要である剣と魔法のバトルをハイクオリティなアクションとして描き出す。キャラクターデザインおよび総作画監督に小野早香(『クロスアンジュ 天使と竜の輪舞』)。音楽は林ゆうき(『ハイキュー‼』『僕のヒーローアカデミア』)が担当。制作プロダクションはアクタスとバンダイナムコピクチャーズの共同体制。尖鋭のスタッフが本作のために集結した。

【放送】2024年7月よりTBS系全国28局ネットにて放送開始予定
【原作】大森藤ノ/漫画:青井 聖
【アニメーション制作】アクタス×バンダイナムコピクチャーズ
【キャスト】ウィル・セルフォルト:天﨑滉平/エルファリア・アルヴィス・セルフォルト:関根明良

Ⓒ大森藤ノ・青井聖・講談社/「杖と剣のウィストリア」製作委員会