『狼と香辛料』春クールに再アニメ化 絆を深めるPV第2弾&バレンタインビジュアル公開

アイキャッチ画像

今年でシリーズ18周年を迎えるライトノベル『狼と香辛料』(KADOKAWA電撃文庫刊)について、2024年4月からの新作TVアニメ『狼と香辛料 merchant meets the wise wolf』が放送されるに先立ち、この度PV第2弾が公開された。

『狼と香辛料 merchant meets the wise wolf』は2021年より展開されていた『狼と香辛料』シリーズ15周年のフィナーレを飾る企画として2023年6月に“完全新作での再アニメ化”が決定。アニメーション制作をパッショーネが担当し、福山潤さんや小清水亜美さんを初めとした前作アニメシリーズのキャスト陣が続投、2024年4月よりテレビ東京系列にて放送されることが本年元日に明らかになっていた。

この度、昨年6月に解禁した第1弾PVに続き、第2弾PVが公開。第1弾PVでは行商人ロレンスと賢狼ホロの出会いと旅立ちを描き、今回の第2弾PVでは、ロレンスとホロが行商の旅を通じて互いに絆を深めていく様子が描かれている。

そして、昨年8月より毎月実施されてきたビジュアル公開企画「ホロと巡る四季の物語」より2月のイラストが新たに公開。今月のビジュアルのテーマは“ホロ×バレンタイン”。ロココ調の衣装に身を包み、甘いお菓子に囲まれながらチョコレートをつまむホロのビジュアルがお披露目となっった。

PV第2弾公開

©2024 支倉凍砂・KADOKAWA/ローエン商業組合