杉田智和が実写出演、CMも必見のアニメ『佐々木とピーちゃん』第2話「初仕事とパートナー」先行カット

アイキャッチ画像

2024年1月より放送開始の新作TVアニメ『佐々木とピーちゃん』について、本日1月12日(金)より順次放送と配信が始まる第2話「初仕事とパートナー」の先行カットが到着。

また、1月5日(金)に放送された初回エピソードの第1話「現代と異世界」より、本作の番宣CMとBlu-ray情報の紹介CMのオンエアが順次スタート。CMでは本作にて“冴えないアラフォー”を演じる杉田智和さんがなんと実写で出演。作品の世界観を意識させるセットを背に“冴えたアラフォー”たる杉田さんやピーちゃんの姿を見ることができる。

先行カット&あらすじ

第2話「初仕事とパートナー」
ピーちゃんから学んだ魔法を異能力と勘違いされ「内閣府超常現象対策局」に採用された佐々木。異世界でのスローライフも束の間、現代日本では国家公務員として奔走する羽目に。初任務は異能力者の一斉摘発。対象者は低ランクの異能力者とのことだったが、現れたのは界隈でも有名なランクA異能力者の少女だった。

『佐々木とピーちゃん』作品情報

『佐々木とピーちゃん』は「このライトノベルがすごい2021」にて単行本・ノベルズ部門首位を獲得した同名ライトノベルが原作のアニメ作品。杉田智和さん演じる冴えないアラフォー「佐々木」と、悠木碧さん演じる文鳥「ピーちゃん」(実は異世界から転生してきた高名な賢者)とが異世界と現代日本を舞台に繰り広げる、異世界ファンタジー×異能バトル作品となっている。

原作:ぶんころり
アニメーション制作:SILVER LINK.
放送:TOKYO MXほかにて毎週金曜日22時30分より初回60分拡大にて放送開始
配信:Prime Videoにて地上波先行・単独最速

©2024 ぶんころり,カントク/KADOKAWA/佐々木とピーちゃん