佐々木健介&北斗晶が“同姓つながり”で冬アニメ『佐々木とピーちゃん』にゲスト出演へ

アイキャッチ画像

2024年1月スタートの新作TVアニメ『佐々木とピーちゃん』について、1月5日(金)に放送予定の初回エピソードにて元プロレスラーでタレントの佐々木健介さんと北斗晶さんがゲストキャストとして出演することが決定した。

今回の出演は同じ「佐々木」の名を持つという縁があって実現したとのことで、発表に合わせてアフレコ時の様子と記念コメントが特別動画としてYouTubeにて公開されている。“異世界からやってきた”文鳥「ピーちゃん」の人形と作品ポスターを手に並んだ写真も公開された。

アフレコの様子

『佐々木とピーちゃん』は「このライトノベルがすごい2021」にて単行本・ノベルズ部門首位を獲得した同名ライトノベルが原作とのアニメ作品。杉田智和さん演じる冴えないアラフォー「佐々木」と、悠木碧さん演じる文鳥「ピーちゃん」(実は異世界から転生してきた高名な賢者)とが異世界+現代日本を舞台に繰り広げる、異世界ファンタジー×異能バトル作品となっている。

TOKYO MXほかにて毎週金曜日22時30分より【初回60分拡大】での放送が予定されているほか、配信はPrime Videoにて地上波先行・単独最速で行われる。

©2024 ぶんころり,カントク/KADOKAWA/佐々木とピーちゃん