ついに、1年生編完結。1月3日放送開始『よう実』アニメ第3期初回エピソードの先行カット

アイキャッチ画像

2024年1月クールの新作アニメ『ようこそ実力至上主義の教室へ 3rd Season』について、この度1月3日(水)に放送予定の初回エピソード第 1話「何かを選ぶことこそが、成長の最大の糧となる。」の先行カットとあらすじが到着した。

そして、放送が間近に迫る中、12月30日(土)と31日(日)に開催される「コミックマーケット103」のKADOKAWAブース(南3・4 ホール No.2611)にてポストカードの配布が決定した。

表面は「ようこそ実力至上主義の教室へ 3rd Season」特別仕様のポストカード、裏面は2024年度のカレンダーになっているという。

第1話 先行カット

第 1話「何かを選ぶことこそが、成長の最大の糧となる。」
3 学期を迎え、D クラスから C クラスへと昇格した綾小路たちは、全学年合同で行われる特別試験「混合合宿」へと向かっていた。今まで敵同士だった別のクラスとグループを組む特別試験で、不仲は必至。だが、ボーダーラインを下回ると退学者が出るというルールで……。

【スタッフ】脚本:重信 康 絵コンテ:奥村 よしあき、北村 真咲/演出:金森 勝 総作画監督:市川 美帆/作画監督:幸野 浩二、小野木 三斉、廣瀬 智仁、藤田 亜耶乃、西田 美弥子

3rd Season 作品情報

東京都高度育成高等学校、それは進学率・就職率 100%を誇り、毎月 10 万円の金銭に相当するポイントが支給される夢のような学校。しかし、その内実は一部の成績優秀者のみが好待遇を受けられる実力至上主義の学校であった。3 学期を迎え、D クラスから C クラスに昇格した綾小路たちは、林間学校へと向かう。
そこで実施されるのは「混合合宿」と呼ばれる全学年合同で行われる特別試験。その名の通り、男女別に分かれ、必ず複数のクラスが混合するグループをいくつか作り、そのグループ単位で採点される試験である。これまで敵として争っていた他のクラスの生徒たちとも協力しなければ、高得点を得ることができない状況、そして何よりボーダーラインに届かなかったグループからは退学者が出るというルールに慄く一同。波乱を呼ぶ激動の 3 学期が今、幕を開ける!

【原作】衣笠彰梧(MF 文庫 J「ようこそ実力至上主義の教室へ」/KADOKAWA 刊)/キャラクター原案:トモセシュンサク
【アニメーション制作】Lerche
【放送】2024年1月

©衣笠彰梧・KADOKAWA 刊/ようこそ実力至上主義の教室へ 3 製作委員会