地上波で“放送できない”バージョンも制作。冬アニメ『魔法少女にあこがれて』新規キャストに阿澄佳奈、津田美波ら

アイキャッチ画像

2024年冬に放送が予定されているアニメ『魔法少女にあこがれて』(竹書房「ストーリアダッシュ」)について、この度アニメ化の情報が発表となり、本編が計3つのバージョンでオンエア・配信されることが決定した。

詳細は後日発表されるとしているものの、本編がアダルト要素を含むことから、それぞれ映像や音声の規制具合が異なるという。特に規制を緩和した「あこがれ ver.」ではストリーミング媒体の配信が限られるとしている。

また、主題歌情報も発表となり、オープニング主題歌「My dream girls」に、エンディング主題歌はエノルミータ「とげとげサディスティック」にそれぞれ決定。これにあわせてメインPVの第2弾が公開されたほか、新規キャラクターのキャストに相坂優歌・津田美波・阿澄佳奈が務めることも発表された。

放送&配信情報公開

AT-X 2024 年 1 月 3 日より 毎週水曜日 23:30〜※リピート放送…毎週金曜日 11:30~/毎週火曜日 17:30~
TOKYO MX 2024 年 1 月 3 日より 毎週水曜日 25:30~
BS11 2024 年 1 月 3 日より 毎週水曜日 25:30~
サンテレビ 2024 年 1 月 3 日より 毎週水曜日 25:30~
KBS京都 2024 年 1 月 3 日より 毎週水曜日 26:00~

本編が計3つのバージョンでオンエア・配信されることが決定した。 詳細は後日発表されるとのことで、本編がアダルト要素含むことから、それぞれ映像や音声の規制具合がという。特に規制を緩和した「あこがれ ver.」ではストリーミング媒体の配信が限られるとしている。

キャラクタービジュアル&キャラクター情報

阿古屋真珠/ロコムジカ(CV:相坂優歌)
ロード団のひとりで、ロードエノルメが支配する世界でアイドルとして君臨することを目的としている。なお自分では歌が上手いと思い込んでいるようだが、歌唱力は絶妙にイジリにくい程度に下手である……

この度ロコちゃんを演じさせていただけることをとても幸せに思っております!
魅力的なキャラクターで見せ場も多いかなと思うので、
可愛く動き回るロコちゃんを早く皆様に観ていただきたいです…!
恥ずかしい思いもいっぱいしたので、目に耳に焼き付けていただけると嬉しいです(?)!

姉母ネモ/ルベルブルーメ(CV:津田美波)
ロード団のひとりで、影に潜んで自分の影と交わったモノを操ったり、身体の自由を奪ったりする能力「影操り」の使い手。
いつも喧嘩しているロコムジカとは幼少期からの幼馴染である。

初めてネモを見たときにビビッときました!CVを担当できてとても光栄です。
悪者らしくかっこよく、とは思っているのですが、ロコが絡むと途端に・・・
無事放送できるのか?!めちゃ面白いのでぜひ観てください!

ヴァ―ツ(CV:阿澄佳奈)
魔法少女トレスマジアの 3 人をサポートするマスコット的な存在。
ときにはマネージャーのようなことをしたりと裏方で彼女たちを支えている。

ヴァーツのCVを担当いたします、阿澄佳奈です。
マスコットキャラ枠として参戦いたします!光栄です!
ところでみなさん原作読んでます?読みました?
私は号泣しました。何巻で泣いたかは秘密ですがサルファちゃん最推しです。
アニメも楽しみだなー!みなさまもぜひお楽しみに!

『魔法少女にあこがれて』作品情報

わたし、柊うてなは魔法少女が大好きなごく普通の女の子☆
ある日、変身する力を与えてくれそうなマスコット的なやつに出会って不思議な魔法をかけられちゃった!
これでわたしも魔法少女に――と思ったらえ? なにこの格好?
悪の組織の女幹部ってどういうこと!?
これからわたしどうなっちゃうの~~~!!?
魔法少女ファンの心優しい内気な少女がサディスティックに大変身!!?
正義と悪の激しい SM プレイ(!?)スタートです!!

【原作】「魔法少女にあこがれて」(バンブーコミックス/竹書房刊)
【アニメーション制作】旭プロダクション
【放送】2024年1月より放送開始

©小野中彰大・竹書房/魔法少女にあこがれて製作委員会