25卒「就職人気企業ランキング」に大手出版社が4社ランクイン 2001年以来初、エンタメ系の人気顕著

アイキャッチ画像

2025年3月卒業予定の大学生・大学院生を対象に実施した「就職人気企業ランキング」が27日に学情から発表され、ゲームやデジタルコンテンツを提供する企業が根強い人気であることがわかった。

ランキングには2位に講談社、3位に集英社、7位にKADOKAWA、9位に小学館と、出版社がトップ10に4社もランクインすることとなり、実に2001年卒の調査以来の記録になったという。

また、ゲーム業界の人気の高さも引き続き顕著で、4位任天堂、15位バンダイ、33位バンダイナムコエンターテインメント、39位セガ、41位コナミグループ、66位タカラトミーグループ、70位カプコン、85位ソニー・インタラクティブエンタテインメントと多数が100位以内にランクイン。デジタルネイティブ世代の就職活動が本格化する中で、コンテンツを提供する企業の人気が高まっていることがうかがえる。

コンテンツ産業以外ではコロナ禍を抜け、ホテル業界や航空会社などが新卒採用活動の復活や拡大を行ったことでレジャー・旅行・航空の人気が回復。オリエンタルランドが、前年9位から8位に順位を上げたほか、JTBグループ11位(前年13位)、星野リゾート・マネジメント19位(同23位)、ANA27位(同49位)、JAL55位(同77位)とそれぞれ、前年比でのランクアップが見られた。

・調査期間:2023年4月1日(土)~2023年10月31日(火)
・調査機関:株式会社学情
・調査対象:2025年3月卒業予定の全国大学3年生、大学院1年生
・有効回答数:7,715名