ヨル達に襲いかかる新たな刺客とは…アニメ『SPY×FAMILY』MISSION:33「船上の交響曲(シンフォニー)/姉のハーブティー」先行カット公開


アイキャッチ画像

毎週土曜日23時よりテレビ東京系列ほかにて放送中のアニメ『SPY×FAMILY Season 2』について、11月25日(土)より順次放送・配信開始となるMISSION:33「船上の交響曲(シンフォニー)/姉のハーブティー」の先行カットが到着した。あらすじは放送後解禁となる。

先行カット

MISSION:33「船上の交響曲(シンフォニー)/姉のハーブティー」

『SPY×FAMILY Season2』作品情報

世界各国が水面下で熾烈な情報戦を繰り広げていた時代。
東国オスタニアと西国ウェスタリスは、十数年間にわたる冷戦状態にあった。
西国の情報局対東課〈WISEワイズ〉所属である凄腕スパイの〈黄昏たそがれ〉は、東西平和を脅かす危険人物、東国の国家統一党総裁ドノバン・デズモンドの動向を探るため、ある極秘任務を課せられる。

その名も、オペレーション〈梟ストリクス〉。
内容は、“一週間以内に家族を作り、デズモンドの息子が通う名門校の懇親会に潜入せよ”。

〈黄昏たそがれ〉は、精神科医ロイド・フォージャーに扮し、家族を作ることに。

だが、彼が出会った娘・アーニャは心を読むことができる超能力者、妻・ヨルは殺し屋だった!
3人の利害が一致したことで、お互いの正体を隠しながら共に暮らすこととなる。
ハプニング連続の仮初めの家族に、
世界の平和は託された――。

【原作】遠藤達哉(集英社「少年ジャンプ+」連載)
【制作】WIT STUDIO×CloverWorks
【放送】10月7日(土)23:00よりテレビ東京系列ほかにて放送へ
【配信】10月7日(土)23:30より各動画サービスにて最新話順次配信

©遠藤達哉/集英社・SPY×FAMILY製作委員会