“ド正論”を吐く御坂に「言い返せない」と早速話題。ブルーアーカイブで『とある科学の超電磁砲』コラボが開催中

スマートフォン向けゲーム「ブルーアーカイブ -Blue Archive-では24日より『とある科学の超電磁砲T』とのコラボキャンペーンが開催中。今回のコラボではゲーム内イベント「とある科学の青春記録」を中心に様々なキャンペーンが実施されている。

同日より始まったピックアップ募集(ガチャ)には同作のヒロインである「御坂美琴」(CV:佐藤利奈)と「食蜂操祈」(CV:浅倉杏美)が★3生徒として登場。また、10月24日(火)メンテナンス後より始まった期間限定イベント「とある科学の青春記録」ではイベント達成報酬として「★1 佐天涙子」(CV:伊藤かな恵)も登場する。

イベントはステージをクリアすることで「設備部品」「変わった形のネジ」「珍しいケーブル」を入手でき、イベント報酬交換所では「佐天涙子の神名文字」や「未確認データチップ」などのアイテムを獲得できるボックス抽選が行える。

また、ステージと共に楽しむことができる限定ストーリでは「“ある”正論を吐く冷静沈着な御坂美琴を観ることができるしい」と、早速プレイした先生(プレイヤー)たちの間で話題になった。何が正論なのかはネタバレも含むので各自ゲームで確認してほしい。

<生徒紹介>

「★1 佐天涙子」(CV:伊藤かな恵)
柵川中学所属の陽気な女子中学生、佐天涙子。好きなものは都市伝説とスイーツで、休日になるとよくスイーツ調査に出かけているのだとか…。バットの扱いならお手の物の佐天涙子。迫るドローンをバットで打ち、円形範囲内の敵に攻撃力分のダメージを与えます!

★3「御坂美琴」(CV:佐藤利奈)
常盤台中学所属の「電撃使い(エレクトロマスター)」、御坂美琴。誰にでもフランクな言葉遣いで接し、優しい心の持ち主のため、他の生徒からは親しまれているご様子…。コインを使い、代名詞とも言える超電磁砲を放つ御坂美琴。電磁力により高速で放たれたコインは、直線範囲内に居る全ての敵に攻撃力分のダメージを与えます!

★3「食蜂操祈」(CV:浅倉杏美)
常盤台中学所属の気品溢れる女子中学生、食蜂操祈。学園都市に7人しか存在しない超能力者「レベル5」の一人。同じく「レベル5」の超能力者で、自分の能力が通じない御坂美琴が実は少し苦手の模様…。能力「心理掌握(メンタルアウト)」でヘルメット団の皆さを操る食蜂操祈。EXスキルでは、指定した相手とその近くに居る敵2人に攻撃力分のダメージを与える他、一定時間混乱状態にすることができます!

©2018 鎌池和馬/冬川基/KADOKAWA/PROJECT-RAILGUN T
© NEXON Games Co., Ltd. & Yostar, Inc. All Rights Reserved.