シリーズ最新作アニメ『デート・ア・ライブV』2024年放送決定!アニメ新キャラ・崇宮澪のビジュアル公開

アイキャッチ画像

『デート・ア・ライブ』(ファンタジア文庫刊)を原作とするアニメシリーズ最新作『デート・ア・ライブV』について、本日10月14日(土)に実施された「ファンタジア文庫大感謝オンライン 2023」内のスペシャル番組「『デート・ア・ライブ V』〜さあ、私たちの特番を始めましょう〜」にて、TV アニメ『デート・ア・ライブ V』の新情報が発表された。

番組にて本作のティザーPV 第2弾が公開となり、アニメの放送時期が2024年内であることも明らかとなった。公開されたPV ではシリーズに登場する精霊たちが集合し、最新作の本格始動を予感させる映像に仕上がっている。加えて新キャラクター・崇宮澪(CV.遠藤綾)のビジュアルもあわせて公開に。

新キャラクター<崇宮 澪/CV.遠藤 綾>ビジュアル

そして、原作に関する新刊情報として、本編完結後の時系列で大学生になった狂三が魔術工芸品専門の探偵となって謎を推理していくストーリー「魔術探偵・時崎狂三の事件簿」が10月20日に発売されることも決定した。

『デート・ア・ライブV』作品情報

人間の少女の姿をしながらも、人間とは異なる存在――精霊。
強大な能力をもち、隣界から顕現する際に〈空間震〉と呼ばれる災害を発生させる彼女たちは、人類の天敵とさえ呼ばれている。
そんな精霊の脅威に対して人類がとりうる手段は、武力をもって殲滅する、もしくは――
『デートして、デレさせる』!
五河士道は、精霊をデレされてキスをすることで、力を封印できる能力のもち主。
その力で人類を、そして精霊たちを救ってきた彼をめぐって、大きな波乱が迫ろうとしていた。
世界有数の巨大企業にして精霊の力を狙うDEMインダストリーが、士道の命を奪うべく総力をあげて襲い来る。
そして士道の記憶の奥にいた謎の少女がその正体を現し――。
いくつもの思惑が交錯する、過去最大の戦いが始まる。

【原作】橘 公司/原作イラスト:つなこ(株式会社KADOKAWA ファンタジア文庫刊)
【監督】中川 淳
【アニメーション制作】GEEKTOYS
【製作】「デート・ア・ライブⅤ」製作委員会
【CAST】五河士道:島﨑信長/夜刀神十香:井上麻里奈 ほか

©2023 橘公司・つなこ/KADOKAWA/「デート・ア・ライブⅤ」製作委員会