『ダンジョン飯』2024年1月アニメ化&連続2クール決定!OP主題歌はBUMP OF CHICKENが担当ほか多数情報公開

アイキャッチ画像

TVアニメが発表されていた『ダンジョン飯』について、アニメの放送シーズンが2024年1月に決定し、連続2クールで届けられることが明らかとなった。また、オープニング主題歌が BUMP OF CHICKENの楽曲 「Sleep Walking Orchestra」 に決定、劇場先行上映の開催も発表されたほか、多数の新情報が一挙に解禁となった。

PV第1弾を公開

アニメーション制作・TRIGGERが描く、TVアニメPV第1弾が公開。レッドドラゴンに妹・ファリンを喰われたライオスたち。ファリンを救うべく、仲間と共にダンジョンへ挑む!!

オープニング主題歌はBUMP OF CHICKEN

本日公開のPV第1弾内にて、オープニング主題歌の一部音源が初解禁に。BUMP OF CHICKENの皆さんからのコメントも到着している。

BUMP OF CHICKEN (オープニング主題歌アーティスト)
『ダンジョン飯』大好きです。
連載開始当初から追い続け、早く続きが読みたいと常にやきもきしておりました。
主題歌のオファーを頂いた時は大変嬉しく光栄に思うと同時に、あの唯一無二の独特な世界と物語がアニメで再現され、それを見られる日が来るという事実に心震え、思いの全てを音に込めさせて頂きました。
オープニング映像を見るのがとても楽しみです。
食べた事がない、ちょっと怖いけど味見はしてみたい、或いはめちゃくちゃ美味しそうで食べてみたい…センシ達の料理の数々がアニメでどうなるのか、ワクワクしながら放送を待っています。

九井諒子先生から記念イラストが到着

PV第1弾の公開に合わせて、原作・九井諒子先生より記念イラストが到着。

メインスタッフからコメントが到着

PV第1弾の公開に合わせて、メインスタッフの皆さまよりコメントが到着。

宮島善博 (監督)
スタッフみんなで鋭意制作中です。
アニメ『ダンジョン飯』よろしくおねがいします!!

うえのきみこ (シリーズ構成)
アニメ化するにあたり原作の世界観を壊さないように物語の構成を考えました。
自分がはじめて原作を読んだ時のワクワクドキドキした感じをそのまま脚本に込めたつもりです。
すでに『ダンジョン飯』ファンの方々も、まだ原作を読んだことのない方々も、ライオスたちと一緒に迷宮を旅して奇想天外なグルメを堪能してください。

竹田直樹 (キャラクターデザイン)
大好きな作品のキャラクターデザインを担当できてとても嬉しく思います!
原作を初めて読んだときに感じた面白さとライオス達の生き生きとしたやりとりを丁寧に拾っていけるように総作画監督として頑張っていきます!

光田康典 (音楽)
PVを観ておわかりになるように、今作の音楽のテーマは「中世古楽」になります。
「中世古楽」は15世紀以前(ルネサンス期以前)のヨーロッパで演奏されていた音楽で、古楽器は現代楽器の祖先にあたるともいわれています。
現在、演奏できる方も少なく、尚且つ、楽器自体も手に入れにくいため、こうした音楽を現代の音楽と組み合わせる事は非常に難しいわけですが、『ダンジョン飯』ならではの音楽を皆さんに聴いていただきたく、試行錯誤しながら作曲していきました。
非常に個性的な音をアニメと共に楽しんで貰えたらと思います。

追加キャラクタービジュアル&キャストコメントを公開

ライオスの妹・ファリン役には早見沙織、ライオスたちとパーティーを組んでいたナマリ役には三木 晶、シュロー役には川田紳司が決定。

ファリン(CV:早見沙織)
兄のライオスとともに迷宮を探索する魔術師。マルシルとは違い、主に強化や回復、除霊といった役割を担う。ダンジョンの奥深くでレッドドラゴンと交戦中、ライオスをかばって食べられてしまう。

原作を読んだ時から『ダンジョン飯』の独特なシリアス&コメディ&ほっこりのリズム感に引き込まれてしまったので、ファリン役で参加できて嬉しいです。
ファリンは、兄ライオスに似て好奇心旺盛で、心の優しい温和な人です。物語の中では色々と驚くような展開になっていったりするのですが、私自身も全力で、かつ楽しみながらアフレコさせて頂いております。
アフレコ現場も、関わる皆様が愛情たっぷりに作品と向き合う空気に包まれています。
美味しいものを食べながら、ぜひ、『ダンジョン飯』の世界をお楽しみください!

ナマリ(CV:三木 晶)
以前ライオス達と共に冒険していたドワーフ。戦闘のプロフェッショナルで武具に詳しく、それを扱うセンスもピカイチ。ファリンがレッドドラゴンに食べられてしまった件をきっかけにライオス達のパーティから離脱する。

ナマリの声を担当させていただくことになりました、三木晶です。
原作は大満足の最終回を迎えましたが、満を持してのTVアニメ化です! 丁寧に丁寧に、原作へのリスペクトを感じる現場で、ナマリとして物語の追体験をさせていただけることが本当に嬉しいです。個人的には、ティザービジュアル第2弾のお鍋にいるマンドレイクが、温泉に浸かっているかのごとく気持ちよさそうなのが可愛くて好きです。
嬉しいといえば、「渋谷ダンジョン飯」はひとりでコソコソ楽しんでいたので、今後は何かあれば皆様と盛り上がれるぜ……! とほくそ笑んでおります。健康には勿論気を付けつつ、酒を片手にオンエアを楽しみに待ちたいと思います!

シュロー(CV:川田紳司)
東方の武器、刀を携えた実力者。ライオス達と共にパーティの一員として迷宮を探索していた。ナマリと同じく、ファリンがレッドドラゴンに食べられてしまった件をきっかけにパーティから離脱する。

大人気作品『ダンジョン飯』に参加出来ることを、大変嬉しく光栄に思います!
色んな食材(魔物)から出来る料理の味を想像してワクワクするのはモチロン!登場するキャラクター1人1人がとっても魅力的でグイグイ物語に引き込まれてしまいました!
ぼっちゃんだけど真面目で、剣の達人のシュローくんを楽しみながら全力で演じたいと思います!よろしくお願いします!

『ダンジョン飯』作品情報

ダンジョン飯。 それは、”食う”か”食われる”か―――
ダンジョン深奥で、レッドドラゴンに妹が喰われた!
命からがら地上へ生還した冒険者のライオス。
再びダンジョンへ挑もうとするも、お金や食糧は迷宮の奥底……。
妹が消化されてしまうかもしれない危機的な状況の中、ライオスは決意する。
「食糧は、迷宮内で自給自足する!」
スライム、バジリスク、ミミック、そしてドラゴン!
襲い来る魔物たちを食べながらダンジョン踏破を目指せ、冒険者よ!

【原作】九井諒子(「ダンジョン飯」/KADOKAWA刊)
【アニメーション制作】TRIGGER
【放送・配信】2024年1月

©九井諒子・KADOKAWA 刊/「ダンジョン飯」製作委員会