アニメ『幻日のヨハネ -SUNSHINE in the MIRROR-』第13話「そして今日も」先行カット&あらすじ

アイキャッチ画像

『ラブライブ!サンシャイン!!』公式スピンオフ作品として今夏放送中のオリジナルアニメ『幻日のヨハネ -SUNSHINE in the MIRROR-』について、この度9月24日(日)よりTOKYO MX、BS11ほかにて放送となるTVアニメ第13話の先行カットとあらすじが到着した。

【関連】アニメ『幻日のヨハネ』振り返り上映会にライラプス役・日笠陽子が初出演 舞台の沼津でキャストトークを展開

先行カット&あらすじ

第13話「そして今日も」
“異変”の影響はその勢いを増すばかり。
解決の手立てもなく、ヌマヅの住民は町の外への避難を余儀なくされていた。
ライラプスと心を交わし、気持ちの曇りが晴れたヨハネは海にいた。
大切な人たちと、大切なこの町を守りたい。
もうひとりぼっちで泣いていた少女ではない。
仲間と共に、その絆を手に、そして魔法を胸に、ヨハネは再びステージに立つ。
この町を、歌声で満たすために。

『幻日のヨハネ -SUNSHINE in the MIRROR-』作品情報

魔法と奇跡と祝福と──。
海の潮騒と森の囁きに囲まれた“ヌマヅ”で育った少女・ヨハネは
小さな町に馴染めず“トカイ”へと飛び立っていく。
『トカイでビッグになる』という夢を胸に──。
しかしその漠然とした夢は
まだ『音』に成りきれていない。
心は音であり、世界は歌である。
人も獣も、木も海も、
みな、音を持つ。
八百万がすべからく持つ音は
集まっては散って、
やがて音楽を成していく──。
世界の中でどんな音を立てるのか、
どんな音楽に成るのか。
心の音を探す旅は、意外なスタートを切る。

帰郷から始まる物語、

【原作】原作:矢立 肇
【アニメーション制作】サンライズ
【楽曲】オープニングテーマ:「幻日ミステリウム」Aqours/エンディングテーマ:「キミノタメボクノタメ」Aqours
【配信】6月25日(日)よりABEMAにて地上波1週間先行・最速配信中
【放送】7月2日(日)よりTOKYO MX、BS11ほかにて放送中

©PROJECT YOHANE