突如連れ去られたた美世、辿り着いた先には―アニメ『わたしの幸せな結婚』第六話「決意と雷鳴」先行カット&あらすじ


アイキャッチ画像

TOKYO MX・Netflixほかにて毎週水曜日23時30分〜放送・配信中のTVアニメ『わたしの幸せな結婚』について、8月2日(水)より順次放送が始まる第六話「決意と雷鳴」の先行カット&あらすじが到着した。

第六話先行カット&あらすじ

第六話「決意と雷鳴」
美世が目を覚ますと、そこは幼い頃に閉じ込められたあの真っ暗な蔵の中だった。
香乃子と香耶は、美世を執拗に痛めつけながら「自分から縁談を断れ」と迫る。これまでの自分なら、抗うことなく従っていただろう。でも、今は違う。清霞は幸次から美世の居場所を教えられ、斎森の屋敷へと乗り込むが、実と真一が異能で立ちふさがり……。

第六話メインスタッフ
脚本:大西雄仁・絵コンテ:小出卓史・演出:小出卓史・総作画監督:伊藤晋之・作画監督:谷紫織、大津りか、北原安鶴紗、佐藤ひかる、田中宏紀、渡辺志歩紀

アニメ『わたしの幸せな結婚』について

『わたしの幸せな結婚』は、顎木あくみ著作の同名小説を原作に、漫画・高坂りと、キャラクター原案・月岡月穂によりコミカライズされ、「全国書店員が選んだおすすめコミック2021」第1位や「電子書籍で読みたいマンガ大賞」など、数々の賞を受賞した話題作。『メイドインアビス』『盾の勇者の成り上がり』『少女☆歌劇 レヴュースタァライト』シリーズなどを手掛けてきたキネマシトラス制作による、待望のテレビアニメシリーズが放送・配信が始まる。

キャスト:上田麗奈・石川界人・佐倉綾音・西山宏太朗・下野紘・桑島法子 ほか(敬称略)
原作:顎木あくみ(株式会社 KADOKAWA/富士見 L 文庫刊)
放送・配信:TOKYO MX・BS11・AT-X・Netflix ほか

©2023 顎木あくみ・月岡月穂/KADOKAWA/「わたしの幸せな結婚」製作委員会