建物が2つに!新生「アニメイト秋葉原」誕生。オープニングイベント開催、声優・石原夏織さん「アニメイト秋葉原は”夢のような場所”」

アイキャッチ画像

アニメイトは4月28日、既存店舗の「アニメイト秋葉原本館」の名称を「アニメイト秋葉原」に変更したことで2店舗体制での運営を正式にスタートし、グランドオープンを果たした。

「アニメイト」は全国47都道府県に122店舗を構えるアニメ、コミック、ゲームの専門店で、アニメイト秋葉原は、1992年に秋葉原エリアに初出店、2001年に昭和通りの旧1号館の場所に移転し、秋葉原エリアにおけるアニメの聖地として長年多くの人に愛されてきた。

手前から現1号館、新1号館(予定)、2号館

今回のグランドオープンにより、2店舗体制となり、1号館には地下1階から7階までキャラクターグッズやオーディオ・ビジュアル・ゲームの商品が、2号館には地下1階から7階まで書籍、オンリーショップスペースやアニメイトカフェグラッテ秋葉原がそれぞれ併設され、お買い物だけでなく、体験型の側面を持つ施設に。

また、同日のグランドオープンを記念して、アニメイト秋葉原店長の森田淳之介さんと石原夏織さんが登壇しテープカット&オープニングイベントが開催。石原夏織さんは、声優・アーティストとして活躍しており、これまでアニメイト秋葉原でのイベントにも何度か参加していたほか、中学生時代から秋葉原のアニメイトによく遊びに来ていたと回想。続けて「デビューしてすぐに、この秋葉原の場所でイベントをさせていただいたりと個人的にすごく思い出深い場所になっており、このアニメイトがさらにパワーアップするということでとても嬉しく思っている」と語った。

また、秋葉原店店長の森田淳之介さんは「今回のグランドオープンを機に地元のお客様だけでなく、海外のお客様や観光にいらっしゃった方、すべてのお客様にこれまで以上に楽しんでいただけるような店舗を目指して行きたい」と意気込みを語った。

オープニングイベント後、店内は大勢の来店客で賑わいを見せ、13時半頃からは店頭にてTVアニメ「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。2」 OPテーマ「この盾に、隠れます。」を担当した学院型ガールズ・ボーカルユニットである「純情のアフィリア」の小宮山アサミさん・白雪ミハルさんによるチラシの配布が行われた。本日29日にも皐月ユナさん・楠本コトリさんがチラシを配布予定となっている。

「アニメイト秋葉原」店舗ホームページ:https://www.animate.co.jp/shop/akihabara/
「アニメイト秋葉原」店舗Twitter:https://twitter.com/animateakiba