『To LOVEる-とらぶる-』連載15周年を記念した原画展が1月14日から東京ソラマチにて開催

『To LOVEる-とらぶる-』連載15周年を記念した原画展が1月14日から東京ソラマチにて開催

『To LOVEる-とらぶる-』連載15周年を記念した原画展が1月14日から東京ソラマチにて開催

集英社「週刊少年ジャンプ」「ジャンプSQ.」にて連載されていた矢吹健太朗氏による漫画作品『To LOVEる-とらぶる-』『To LOVEる-とらぶる-ダークネス』の原画展・「To LOVEる-とらぶる-15周年記念原画展」が東京ソラマチにて2023年1月14日(土)~29日(日)の期間限定で開催される。

同作は、2006年6月に連載を開始した、高校を舞台にしたラブコメディ。純情な高校生の結城リトが、突如現れたデビルーク星の王女・ララに好意を持たれ、様々なトラブルに巻き込まれていくストーリー。2017年に連載終了を迎えた今もなお、根強いファンに愛される作品となっている。

そしてこのたび、2021年から2022年にかけ全国で開催した同イベントのフィナーレとして、原画展のはじまりの場所、東京ソラマチ スペース634での凱旋開催が決定。あわせて、この凱旋を記念した矢吹先生による新規描き下ろしの展覧会限定イラストが公開された。

本作は連載は終了しているものの、同じく矢吹健太朗氏による連載作品『あやかしトライアングル』が2023年1月より放送を開始するのでコチラも要チェック。

【To LOVEる-とらぶる-15周年記念原画展 finale】

  • 開催期間:2023年1月14日(土)~29日(日)
  • 営業時間:11時~20時(最終入場19時30分)
  • 会場:東京ソラマチ スペース634
  • 入場日時指定券:1,800円(10%税込)
  • プレイガイド:ローソンチケット(Lコード:32512)
  • 主催:株式会社イーステージ

©矢吹健太朗・長谷見沙貴/集英社

           

アニメカテゴリの最新記事