アニメ『星屑テレパス』OP主題歌は伊藤美来&EDはアニメ主題歌初のサンドリオン〈コメント到着〉


アイキャッチ画像

今秋10月より放送が始まる、大熊らすこ氏によるまんがタイムきらら(芳文社)原作のアニメ『星屑テレパス』について、この度主題歌情報が明らかになった。

オープニング主題歌は声優アーティストの伊藤美来の11枚目のシングル「点と線」に、エンディング主題歌は声優ユニットのサンドリオンの2ndシングル「天体図」にそれぞれ決定した。

伊藤美来「点と線」 コメント

ーー主題歌を担当するにあたっての意気込み

原作を読ませて頂いたときから可愛らしく、時に少しクスっと楽しく、そして目標に向かって突き進む彼女たちがキラキラと輝いて見えました。

主題歌を担当させていただけるということで、楽曲も宇宙や夜空の壮大さをイメージして作っています。美しくて儚い夢を柔らかく表現している楽曲になっているので、この曲がアニメとリンクして楽しんでもらえたり、癒し要素になったら嬉しいです。

ーー「星屑テレパス」読者の皆さまへのメッセージ

仲間と共に何かにチャレンジしたり、その過程で自分の新しい一面に気づいたり…眩しい青春を送る彼女たちを主題歌という形で応援できることがとても嬉しいです。

原作の可愛らしさと夢への気持ちを表現できる楽曲になっていると思うので、是非アニメ化と合わせて、楽曲も楽しんでもらえますように!これからどうぞよろしくお願いします!

伊藤美来 プロフィール
10 月12 日生まれ。スタイルキューブ所属。 2012年、第1回スタイルキューブ声優オーディションに合格。2013年ゲーム『アイドルマスターミリオンライブ』の七尾百合子役で声優デビューを果たした後、2014年『普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。』の宇佐美奈々子役でテレビアニメに初主演を果たす。以降、『BanG Dream!』シリーズ 弦巻こころ役、TVアニメ『五等分の花嫁』では中野三玖役、『プリンセスコネクト!Re:Dive』コッコロ役などに出演。

サンドリオン「天体図」 コメント

ーー主題歌を担当されるにあたってのコメント・楽曲についてのコメントをお願いいたします。

私たちサンドリオンにとって初のアニメの主題歌が、『星屑テレパス』のエンディングテーマになったことを非常に嬉しく、そして光栄に思っています。

星空のように美しく澄んだメロディーと私たちの歌声が奏でるハーモニーから、彼女たちの目指す宇宙を感じていただけたら嬉しいです。

ーー「星屑テレパス」読者へメッセージをお願いします。

『星屑テレパス』読者のみなさま、初めまして!今回エンディングテーマを担当させていただきます。

作品のあたたかい世界観を表現できるよう、そして彼女たちを応援する気持ちを込めて大切に歌いました。是非たくさん聴いて、アニメと一緒にこの曲も楽しんでください!

サンドリオン プロフィール
サンドリオンとは、2016年春に立ち上がったスターダストプロモーション声優部発のユニット。
5000人のオーディションで選ばれた新人声優の女の子たちが一人前になるべく、歌に踊りにお芝居と邁進中。
声の力で世界に煌めけをコンセプトに活動中。

作品情報

【キャスト&スタッフ】
小ノ星海果:船戸ゆり絵
明内ユウ:深川芹亜
宝木遥乃:永牟田萌
雷門瞬:青木志貴
笑原先生:高森奈津美
小ノ星穂波:羊宮妃那

監督:かおり
シリーズ構成:高橋ナツコ/かおり
キャラクターデザイン/総作画監督:酒井孝裕
音楽:sakai asuka
制作スタジオ:Studio五組

©大熊らすこ・芳文社/星屑テレパス製作委員会

著者 編集部アニメ情報班