アニメ『AYAKA ‐あやか‐』第6話「師匠がいたら大目玉だな」あらすじ&先行カット


アイキャッチ画像

TOKYO MXほかにて毎週土曜日25時〜放送のTVアニメ『AYAKA ‐あやか‐』について、8月5日より順次放送が始まる第6話「師匠がいたら大目玉だな」の先行カット&あらすじが到着した。

第6話先行カット&あらすじ

第6話「師匠がいたら大目玉だな」あらすじ
観光区域である一ノ島に突如出現した巨大アラミタマ。幸人は1人でアラミタマに突っ込んでいったいばらを助けるために走りだす。
危機に陥っていたいばらをギリギリで助け、合流した夜胡と茶太郎と共に巨大アラミタマの対処を試みることに。力を合わせ、どうにかミタマ鎮めに成功した4人。喜びを分かち合っていた矢先――彼らの頭上で巨大な炎が渦を巻く。

作品情報

〈作品ポータル〉『AYAKA ーあやかー』最新ニュース・あらすじ・グッズ・番組表・Twitterまとめ

『AYAKA ‐あやか‐』は、作家集団「GoRA」が、七つの島が連なる綾ヵ島を舞台に、相棒×師弟×好敵手×兄弟 という関係性と、それぞれに宿命を背負った男たちの切なくも美しい絆の物語を描く。シリーズ構成・脚本をGoRA、キャラクター原案を数々の著名作品の原案を担当するイラストレーターredjuice、監督は長山延好、キャラクターデザインを金子美咲、プロダクションデザインを田中直哉、アニメーション制作をスタジオブランが務める。メインキャラクターを上村祐翔、寺島拓篤、鳥海浩輔、梅原裕一郎、梶原岳人、榊原優希、花澤香菜、津田健次郎、早見沙織、飛田展男、福山潤と人気・実力ともに随一のキャスト陣が務める。

【原作】オリジナル
【放送】2023年7月1日(土)よりTOKYO MX、BS11他毎週土曜 25:00〜
【配信】FODにて〈地上波同時〉見放題最速配信 ほか

©GoRA・KINGRECORDS/Project AYAKA