〈全話無料〉アニメ『転生王女と天才令嬢の魔法革命』最終回放送…ABEMAでイッキ見

アイキャッチ画像

現在放送中の2023年冬クールアニメ『転生王女と天才令嬢の魔法革命』について、本日3月23日(木)より各種ストリーミングサービス・地上波にて最終話が放送・配信された。第12話「彼女と彼女の魔法革命」の放送に先立ち公式サイトや公式Twitterにてファイナルビジュアルも公開されていたほか、ABEMAで現在最速で配信中。

©2023 鴉ぴえろ・きさらぎゆり/KADOKAWA/転天製作委員会

『転生王女と天才令嬢の魔法革命』は、鴉ぴえろ氏による”小説家になろう”発・ファンタジア文庫刊のライトノベルが原作のアニメ作品で、魔法に愛されなかった異端の天才「アニスフィア」と誰よりも魔法に愛された天才「ユフィリア」が織りなす”王宮百合ファンタジー”として2023年1月より放送されていた。

ネット配信では見放題動画配信サービス「ABEMA」にて地上波先行・単独最速で毎週水曜24時より配信を行っており、さらに今なら3月26日までの期間限定で〈全話無料〉で配信中。全話一気に見たい方もABEMAでの無料公開を機に是非「転生×天才」魔法ファンタジーを味わってみてほしい。

〈イントロダクション〉

パレッティア王国王⼥、アニスフィア・ウィン・パレッティアには前世の記憶がある。

魔法が当たり前に存在する世界に転⽣し、魔法使いに憧れるアニスフィアが夢⾒たのは、魔法で空を⾶ぶという、破天荒で⾮常識なことだった。

けれど、なぜか魔法が使えないアニスフィアは⽇夜、キテレツ王⼥とあだ名されながら、怪しげな研究に明け暮れるはめに。

ある夜、お⼿製魔⼥箒で空へ⾶び⽴ったアニスフィア。

暴⾛する箒が⾶び込んだのは、貴族学院の夜会。

そこでは、魔法の天才と噂される完璧公爵令嬢ユフィリアが、アニスフィアの弟・アルガルド王⼦から婚約破棄を宣⾔されているところだった。

声もなく流されるユフィリアの涙を⾒たアニスフィアはそっと⼿を差し伸べる。

 

──この魔法はあなたの笑顔のために。

2 ⼈の少⼥が未来を切り開く、「転⽣×天才」魔法ファンタジー!