「次にくるライトノベル大賞2022」14日までエントリー受付中

「次にくるライトノベル大賞2022」14日までエントリー受付中

「次にくるライトノベル大賞2022」14日までエントリー受付中

次世代にブレイクするであろうライトノベル作品を読者自らがエントリーし、ユーザーの投票で大賞を決める参加型アワードイベント「次にくるライトノベル大賞2022」が10月1日から開催。10月14日までエントリーを実施中で、11月16日より行われる「ユーザー投票」の投票対象作品を自由記入式でエントリーできる。

「ユーザー投票」ではエントリー作品より選出されたノミネート作品の中から、「次にブレイクするであろうライトノベル作品」にふさわしいと思われるタイトルに投票し、得票数をもって「次にくるライトノベル大賞」を選出する流れ。エントリーはライトノベル・新文芸のレコメンドサイト「キミラノ」にて行う。

【STEP1】作品エントリー
開始:2022年10月1日(土)13時00分
終了:2022年10月14日(金)17時59分

【STEP2】ユーザー投票
開始:2022年11月16日(水)13時00分
終了:2022年12月15日(木)17時59分

【発表】
2023年2月26日(日)

エントリー対象作品は以下の基準を満たす必要がある。なお、ジャンルや発売形態(単行本or文庫)は問わないという。

  • 2021年10月1日~2022年9月30日の期間でシリーズの最新刊が書籍化されているライトノベル作品
  • 刊行開始日が2020年10月1日以降であり、2022年9月30日時点でシリーズ既刊が5冊以内(短編集等含む)
  • 歴代の大賞受賞作品は殿堂入りとなるため、エントリー対象外

特設サイト:https://tsugirano.jp/

           

書籍・イラストカテゴリの最新記事